受賞作ドットジェイピー

親鸞賞

Wikipedia情報

親鸞賞(しんらんしょう)は、親鸞を記念した一般財団法人本願寺文化興隆財団(理事長・大谷暢順)主催の文学賞である。対象は優秀な文学である。ジャンルは限定しない。2000年に設立された。受賞者は1年置きに偶数年の10月に発表され、授賞式は12月に東本願寺東山浄苑[1]で行われる。賞金は200万円。

受賞作一覧

2020

第11回

2018

第10回

2016

第9回

2014

第8回

2012

第7回

2010

第6回

2008

第5回

2006

第4回

2004

第3回

2002

第2回

2000

第1回

関連トピックス

日本人初のイコン画家・山下りんの波乱万丈な生涯――『白光』(朝井 まかて) Book Talk/最新作を語る - ライブドアニュース - livedoor 【ぴいぷる】歌手・加藤登紀子 人が生きた証 歌で伝え、歌に残す コロナ禍に『この手に抱きしめたい』発表、反響が世界各地から - ZAKZAK