受賞作ドットジェイピー

ゲーメスト大賞

Wikipedia情報

ゲーメスト大賞(ゲーメストたいしょう)は雑誌『ゲーメスト』誌上で行われた企画で、1年に1度、その年に発売されたアーケードゲームのうち最も優れたものを、読者の投票によって選出するというものである。 大賞のほか、さまざまな部門賞も存在した。 新声社倒産に伴うゲーメスト廃刊により、12回で終了。 ゲーメスト大賞が実施される前年の1986年に、「ゲーメスト・オブ・ザ・イヤー」という名称で編集部による選出で各賞が授与されている。便宜上、その回を第0回として以下に記載する。 歴代受賞作一覧 第0回(1986年) 金賞 該当作なし 銀賞 ファンタジーゾーン(セガ) アルカノイド(タイトー) バブルボブル(タイトー) アルゴスの戦士(テクモ) よく練ったで賞 ワンダーボーイ(セガ) 派手で賞 アウトラン(セガ) 七光で賞 沙羅曼蛇(コナミ) AV賞 源平討魔伝(ナムコ) 雰囲気で賞 ガントレット(アタリ) 気分爽快で賞 怒(SNK) FX賞 ダーウィン4078(データイースト) 第1回(1987年) 第2回(1988年) 第3回(1989年) 第4回(1990年) 第5回(1991年) 第6回(1992年) 第7回(1993年) 第8回(1994年) 第9回(1995年) 第10回(1996年) 第11回(1997年)ゲーメスト大賞1位: ヴァンパイアセイヴァー(カプコン) 第12回(1998年)ゲーメスト大賞1位: サイキックフォース2012(タイトー) その他 ゲーメストの読者による投票のため、マニア人気の高いものが選出されやすく、必ずしもその年に登場したゲームの中でヒットしたものや、斬新なものが選ばれるわけではない。

受賞作一覧

1998

第12回

1997

第11回

1996

第10回

1995

第9回

1994

第8回

1993

第7回

1992

第6回

1991

第5回

1990

第4回

1989

第3回

1988

第2回

1987

第1回