受賞作ドットジェイピー

新潮社文学賞

Wikipedia情報

新潮社文学賞(しんちょうしゃぶんがくしょう)は、新潮社が1954年(昭和29年)に新潮社四大文学賞のひとつとして設けた文学賞である。受賞者には記念品と副賞として賞金(第1回から第7回まで30万円、第8回以降は50万円)が授与された。1967年(昭和42年)10月に新潮文芸振興会が設立されたのを期に終了し、1969年(昭和44年)開始の日本文学大賞に引き継がれる形となった。

受賞作一覧

1968

第14回

1967

第13回

1966

第12回

1965

第11回

1964

第10回

1963

第9回

1962

第8回

1961

第7回

1960

第6回

1959

第5回

1958

第4回

1957

第3回

1956

第2回

1955

第1回

関連トピックス

玉岡かおるさんの「帆神」に舟橋聖一文学賞 雄渾な物語と評価:朝日新聞デジタル - 朝日新聞デジタル 「こんな女は嫌だ」の男性目線に奮起した女たちの文学賞、休止 - 毎日新聞 ガブリエル・ガルシア=マルケス、鼓直・訳「百年の孤独」(新潮社) - 読売新聞オンライン どうしようもない語り手は「私の中のもう一人の私」。作家の凄みを感じさせる3冊(レビュー)(Book Bang) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 望月諒子さんの『蟻の棲み家』(新潮文庫)が、2022年啓文堂書店文庫大賞を受賞!社会派ミステリー×大どんでん返しの12万部突破ベストセラーが、さらなる注目を集めてい... - PR TIMES <書評>『あなたの小説にはたくらみがない 超実践的創作講座』佐藤誠一郎 著:東京新聞 TOKYO Web - 東京新聞 織田作之助賞の候補に5作品 選考会は12月21日(毎日新聞) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 死後52年「三島由紀夫」が心酔した書「葉隠」の中身 - 東洋経済オンライン <佐賀県知事選挙>候補者の横顔 - 読売新聞オンライン 賭博に魅入られた人々が今日もカジノへと集まる(レビュー)(Book Bang) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 来年生誕100年 司馬作品を未来へ 第26回菜の花忌シンポ(産経新聞) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 好きな「日本の女性小説家」ランキング! 3位「吉本ばなな」、2位「宮部みゆき」を抑えた1位は? - All About NEWS