受賞作ドットジェイピー

時代小説大賞

Wikipedia情報

時代小説大賞(じだいしょうせつたいしょう)は、1990年から1999年にかけて講談社の主催により行われた公募新人文学賞である。第10回をもって終了した。受賞者には賞金1000万円が授与され、受賞作は講談社より刊行、また朝日放送によりテレビドラマ化され、全国ネットで放送された。
第1回(1990年) 鳥越碧 「雁金屋草紙」
第2回(1991年) 羽太雄平 「本多の狐」
第3回(1992年) 吉村正一郎 「西鶴人情橋」
第4回(1993年) 藤井素介 「流人群像 坩堝の島」
第5回(1994年) 大久保智弘 「わが胸は蒼茫たり」
第6回(1995年) 中村勝行 「蘭と狗」
第7回(1996年) 乙川優三郎 「霧の橋」
第8回(1997年) 松井今朝子 「仲蔵狂乱」
第9回(1998年) 平山寿三郎 「東京城の夕映え」

受賞作一覧

1999

第10回

1998

第9回

1997

第8回

1996

第7回

1995

第6回

1994

第5回

1993

第4回

1992

第3回

1991

第2回

1990

第1回

関連トピックス

国の重要無形文化財・黒川能。通い詰め描こうとしたものは―船曳 由美『黒川能 1964年、黒川村の記憶』中島 京子による書評(ALL REVIEWS) - Yahoo!ニュース 驚異の連載読者満足度98%! 戦慄必至のサスペンス、櫛木理宇『虜囚の犬』7月9日発売! - カドブン 既存キャラ使いまわしの涙目な日常~『後ハッピーマニア』|夜のオネエサン@文化系(幻冬舎plus) - Yahoo!ニュース 「麒麟がくる」代わりの「秀吉」がぶっ飛び過ぎ!村上弘明光秀は超マザコン、母の恨みで本能寺!陰で暗躍する家康と千利休、お市・頼近美津子の美貌が懐かしい - J-CASTニュース 【書評】神話か都市伝説か。真梨幸子という新たなジャンルへの誘い|和製ダ・ヴィンチ・コード『縄紋』|内田剛 - gentosha.jp 血縁がなくても「家族」になれる! 感動の直木賞候補作 『銀花の蔵』 | J-CAST BOOKウォッチ - J-CASTニュース 新人クリエイターの登竜門『キネティックノベル大賞』のイラスト部門の募集をpixivにて開始! - PR TIMES 【世界初!新型コロナウイルス小説】海堂尊『コロナ黙示録』 7/10発売! - PR TIMES 「志村さん、笑ってないよ…」ダチョウ倶楽部が見た喜劇役者の背中 - withnews ブックウオッチング:『漣のゆくえ』 梶よう子さん - 毎日新聞 エディター&ライターは何を読んでいる? おうち時間を充実させた愛読書5選(ハーパーズ バザー・オンライン) - Yahoo!ニュース 『ななにー』稲垣吾郎、凪良ゆう氏と対談 SPライブは山内惠介と“夏の名曲”披露(オリコン) - Yahoo!ニュース TBS「私の家政夫ナギサさん」、多部未華子は“不器用な仕事人間”をどう演じるか(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース ラノベのお姉さん/大衆文芸の妹 「ライト文芸」誕生とその歩み - KAI-YOU.net YOASOBIが「オールナイトニッポン」パーソナリティ初挑戦、新曲「たぶん」オンエア(コメントあり / 動画あり) - ナタリー 【この本と出会った】『まんが日本昔ばなし第2巻』 命の力と幸せの価値観 エッセイスト、コメンテーター・安藤和津 - 産経ニュース 浜辺美波が飛び跳ねて大はしゃぎ!メイキング&クランクアップ集ほか、豪華特典映像収録のBlu-ray&DVDが発売「アリバイ崩し承ります」(ザテレビジョン) - Yahoo!ニュース 川端康成、三島由紀夫もメッタ切り!止まらない文豪の“毒舌”が素晴らしい〈dot.〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース またも予測を覆した! 天才監督・湯浅政明による全く新しいアニメ版『日本沈没2020』 | アニメ - BANGER!!!(バンガー!!!)映画評論・情報サイト どんなクセある役もハマる!中村倫也の確かな演技力にうなる映画7選 - シネマトゥデイ 黒木 瞳監督映画「十二単衣を着た悪魔」11月公開 伊藤健太郎、三吉彩花らキャスト発表(CDジャーナル) - Yahoo!ニュース 『レディ・プレイヤー1』徹底解説 ─ あらすじ、キャラクター、出演者から評価まで完全ガイド - THE RIVER 【この作品に出会えてよかった。】心にぐっとくる傑作ヒューマンドラマ厳選8作品【韓国ドラマ】(2020年7月4日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース