受賞作ドットジェイピー

関根賞

Wikipedia情報

関根賞(せきねしょう)は、平安時代の文学、特に私家集の研究の第一人者として知られた関根慶子・お茶の水女子大学名誉教授の業績を称え、関根による基金を基に1993年から毎年表彰されている文学賞(文学研究の賞)である。 この賞は平安時代の文学・語学を研究した女性研究者を顕彰するものであり、毎年暦年(1月 - 12月)でその1年間に発表された平安文学の研究作品を審査に諮り、受賞した研究者に賞金20万円と賞状が贈呈される。いったん途絶したが2006年、第2次として復活した。しかし、2022年度で終了することが決まった。

受賞作一覧

2020

第15回

2019

第14回

2018

第13回

2017

第12回

2016

第11回

2015

第10回

2014

第9回

2013

第8回

2012

第7回

2011

第6回

2010

第5回

2009

第4回

2008

第3回

2007

第2回

2006

第1回

関連トピックス

プロ野球名実況の深澤弘さん「落合獲り密使」だった!長嶋氏との超親密関係打ち明けた(東スポWeb) - Yahoo!ニュース 「国際平和映像祭」オンライン開催へ 世界45カ国の若者が応募(みんなの経済新聞ネットワーク) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース YOSHIKIさんが17LIVEの社会活動プロジェクトに参加 グローバルアドバイザーとして活動を支援:時事ドットコム - 時事通信