受賞作ドットジェイピー

クリストファー・プリースト

Wikipedia情報

クリストファー・プリースト(Christopher McKenzie Priest, 1943年7月14日 - )は、イギリスのファンタジー作家、SF作家。 グレーター・マンチェスターストックポート区のチードルで生まれた。会計士を経て、1966年に短編The Runでデビュー。SF作家としては、イアン・ワトスンらと共に1970年代のイギリスを代表する新人と言われた。1983年、イギリスの文芸雑誌Granta誌の若きイギリス人作家20人に選ばれた。作家のリー・ケネディと結婚し、双子の子供をもうけている。ヘイスティングス在住。前妻も同じく作家のリサ・タトル。 作品の多くはSFに分類される。その作品は「信頼できない語り手」を特徴とし、語り、真実、記憶の性質、現実といった事柄に疑問を投げかける。 SFの先駆者であるH・G・ウェルズに強く影響を受けている。2006年には国際H・G・ウェルズ協会(en)の副会長に就任した。 著作リスト Indoctrinaire (1970年) 日本語訳『伝授者』サンリオSF文庫 Fugue For a Darkening Island (1972年) Inverted World (1974年) :英国SF協会賞受賞、邦訳『逆転世界』サンリオSF文庫・創元SF文庫 Real-Time World (1974年) The Space Machine (1976年) :オーストラリアのディトマー賞受賞、邦訳『スペース・マシン』創元SF文庫 A Dream of Wessex (1977年) 邦訳『ドリーム・マシン』創元SF文庫 An Infinite Summer (1979年) The Affirmation (1981年) :オーストラリアのディトマー賞受賞 The Glamour (1984年) :ドイツのクルト・ラスヴィッツ賞受賞、邦訳『魔法』早川書房 The Book on the Edge of Forever: An Enquiry into the Non-Appearance of Harlan Ellison's the Last Dangerous Visions (1985年) :ノンフィクション The Quiet Woman (1990年) The Prestige (1995年) :世界幻想文学大賞受賞、イギリスのジェイムズ・テイト・ブラック記念賞受賞、邦訳『奇術師』早川書房 The Extremes (1998年) :英国SF協会賞受賞 eXistenZ (1999年) :映画『イグジステンズ』のノヴェライズ、邦訳『イグジステンズ』竹書房 The Dream Archipelago (1999年) The Separation (2002年) :英国SF協会賞/アーサー・C・クラーク賞受賞、邦訳『双生児』早川書房 The_Islanders (2011年) ジョン・W・キャンベル記念賞、英国SF協会賞受賞 邦訳『夢幻諸島から』早川書房 The_Adjacent (2013年) 映像化作品 『プレステージ』(2006年) クリストファー・ノーラン監督。

受賞作一覧

2018

第19回SFが読みたい!ベストSF

2014

第15回SFが読みたい!ベストSF

2013

第43回英国SF協会賞

2012

第40回ジョン・W・キャンベル記念賞

2009

第10回SFが読みたい!ベストSF

2008

第9回SFが読みたい!ベストSF

2005

第6回SFが読みたい!ベストSF

2004

第34回英国SF協会賞

2003

第17回アーサー・C・クラーク賞

2000

第30回英国SF協会賞

1996

第22回世界幻想文学大賞

1981

第11回英国SF協会賞

1976

第6回英国SF協会賞

関連トピックス

時間逆行映画から実話映画まで!クリストファー・ノーラン監督作品完全ガイド - ガジェット通信