受賞作ドットジェイピー

アポロ賞

Wikipedia情報

アポロ賞(アポロしょう、Prix Apollo)は、フランスで出版されたSF小説を対象とした文学賞。ジャック・サドゥール(Jacques Sadoul)とジャック・ゴワマール(Jacques Goimard)によって創設され、1972年から1990年まで続いた。外国作品の場合、フランスにて翻訳出版された時に選考の対象となった。 アポロ賞の消滅後、フランスSF大賞(Grand prix de la science-fiction française、1974年創設)はイマジネール大賞(Grand prix de l'Imaginaire)と改称し、外国作品も対象にするというアポロ賞のコンセプトを引き継いで新たに外国作品部門を設けた。 受賞作リスト (カッコ内は、外国作品の場合の仏題) 1972年 ロジャー・ゼラズニイ "Isle of the Dead" (L'île des morts) 1973年 ジョン・ブラナー"Stand on Zanzibar" (Tous à Zanzibar) 1974年 ノーマン・スピンラッド『鉄の夢』"The Iron Dream" (Rêve de fer) 1975年 イアン・ワトスン『エンベディング』"The Embedding" (L'Enchâssement) 1976年 ロバート・シルヴァーバーグ『夜の翼』"Nightwings" (Les Ailes de la nuit) 1977年 フィリップ・キュルヴァル 『愛しき人類』"Cette chère humanité" 1978年 フランク・ハーバート "Hellstrom's Hive" (La Ruche d'Hellstrom) 1979年 フレデリック・ポール『ゲイトウェイ』"Gateway" (La Grande Porte) 1980年 ジョン・ヴァーリイ『残像』"The Persistence of Vision" (Persistance de la vision) 1981年 ケイト・ウィルヘイム『杜松の時』"Juniper Time" (Le Temps des genévrier) 1982年 スコット・ベイカー "Symbiote's Crown" (L'Idiot-roi) 1983年 ミシェル・ジュリ "L'Orbe et la roue" 1984年 セルジュ・ブリュソロ "Les Semeurs d'abîmes" 1985年 ジーン・ウルフ『独裁者の城塞(新しい太陽の書 4)』"The Citadel of the Autarch" (La Citadelle de l'autarque) 1986年 グレッグ・ベア『ブラッド・ミュージック』"Blood Music" (La Musique du sang) 1987年 ティム・パワーズ『アヌビスの門』"The Anubis Gates" (Les Voies d'Anubis) 1988年 ジョルジュ=ジャン・アルノー "La Compagnie des glaces" 1989年 ジョナサン・キャロル『死者の書』"The Land of Laughs" (Le Pays du fou rire) 1990年 ジョエル・ウーサン "Argentine" 参考文献 ジャック・サドゥール『現代SFの歴史』早川書房、1984年 外部リンク Prix Apollo。

受賞作一覧

1990

第19回

1989

第18回

1988

第17回

1987

第16回

1986

第15回

1985

第14回

1984

第13回

1983

第12回

1982

第11回

1981

第10回

1980

第9回

1979

第8回

1978

第7回

1977

第6回

1976

第5回

1975

第4回

1974

第3回

1973

第2回

1972

第1回

関連トピックス

【BS-TBS】映画「ロッキー」シリーズを7週連続放送!ナビゲーターに玉袋筋太郎が決定! - 時事通信 今日は何の日(10月11日) - TRT 日本語 菜七子は東京で14鞍騎乗!5週連続の勝利を目指す - サンケイスポーツ 【マイルCS南部杯】レース展望 (1/2ページ) - サンケイスポーツ 音楽とアロマで癒やしの夜空 今どきのプラネタリウム|エンタメ!|NIKKEI - 日本経済新聞 英国アニメ『エセルとアーネスト ふたりの物語』:戦前・戦中・戦後を生きた平凡な夫婦の記録 - Nippon.com