受賞作ドットジェイピー

田村俊子賞

Wikipedia情報

田村俊子賞(たむらとしこしょう)は、田村俊子の死後に発生した印税を基に設立された文学賞 。女流作家の優れた作品に贈られる。「田村俊子会」が主催。第17回で終了した。俊子の友人だった湯浅芳子が中心となって設立し、俊子に夫を寝とられた佐多稲子も選考委員を務めた。その様子は瀬戸内寂聴『孤高の人』に詳しい。授賞式は、毎年、俊子の命日にあたる4月16日に、墓のある北鎌倉の東慶寺にて行われた。

受賞作一覧

1976

第17回

1975

第16回

1974

第15回

1973

第14回

1972

第13回

1971

第12回

1970

第11回

1969

第10回

1968

第9回

1967

第8回

1966

第7回

1965

第6回

1964

第5回

1963

第4回

1962

第3回

1961

第2回

1960

第1回

関連トピックス

瀬戸内寂聴さんがこの世を去る前に語ったメッセージ| - @DIME