受賞作ドットジェイピー

鶴屋南北戯曲賞

Wikipedia情報

鶴屋南北戯曲賞(つるやなんぼくぎきょくしょう)は、光文文化財団が主催する、新作戯曲を対象とした文学賞である。受賞者には正賞としてブロンズ像、副賞として賞金200万円が与えられる。 選考委員は現役の演劇記者であり、朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日経新聞、東京新聞、報知新聞、共同通信から一人ずつ出る。

受賞作一覧

2020

第23回

2019

第22回

2018

第21回

2017

第20回

2016

第19回

2015

第18回

2014

第17回

2013

第16回

2012

第15回

2011

第14回

2010

第13回

2009

第12回

2008

第11回

2007

第10回

2006

第9回

2005

第8回

2004

第7回

2003

第6回

2002

第5回

2001

第4回

2000

第3回

1999

第2回

1998

第1回

関連トピックス

よみがえる唐十郎の傑作戯曲『泥人魚』~宮沢りえ・磯村勇斗が意気込みを語る - http://spice.eplus.jp/