受賞作ドットジェイピー

小川未明文学賞

Wikipedia情報

小川未明文学賞(おがわみめいぶんがくしょう)は、「日本近代童話の父」と称される小川未明の没後30周年を記念して1991年に創設された、公募による児童文学賞である。小川未明文学賞委員会と、新潟県上越市が主催している。応募資格はプロ・アマを問わない。短編部門と長編部門があり、応募締め切りは毎年10月末日。未発表作品に限られている。 現在の選考委員は、今井恭子、小川英晴、小埜裕二、柏葉幸子、中島京子、宮川健郎、学研プラス絵本・読み物編集室長。 大賞受賞者には賞金100万円と記念品の『小川未明童話全集』(大空社)が授与され、大賞作品は学研プラスより書籍化される。また、優秀賞受賞者には賞金20万円が授与される。

受賞作一覧

2022

第30回

2021

第29回

2020

第28回

2019

第27回

2018

第26回

2017

第25回

2016

第24回

2015

第23回

2014

第22回

2013

第21回

2012

第20回

2010

第19回

2009

第18回

2008

第17回

2007

第16回

2006

第15回

2005

第14回

2004

第13回

2003

第12回

2002

第11回

2001

第10回

2000

第9回

1999

第8回

1998

第7回

1997

第6回

1996

第5回

1995

第4回

1994

第3回

1993

第2回

1992

第1回