受賞作ドットジェイピー

織田作之助賞

Wikipedia情報

織田作之助賞(おださくのすけしょう)は、「織田作之助賞実行委員会」(大阪市、大阪文学振興会、関西大学、毎日新聞社(50音順))が主催する文学賞である。大阪生まれの作家・織田作之助(1913年(大正2年)10月26日 - 1947年(昭和22年)1月10日)の生誕70年を記念して、1983年(昭和58年)に創設された。 第1回(1984年)から第22回(2005年)までは未発表の作品を受け付ける公募新人賞としておこなわれ、受賞作は『関西文学』に掲載された。第15回作品より文藝春秋の協賛があり『文學界』に掲載された。 第23回(2006年)より制度を変更し、単行本を対象とする「大賞」と、公募新人賞としての機能を残した「青春賞」を授賞することとなった。 第31回(2014年)において、「U-18賞」が新設された。 「大賞」は第26回(2009年)までは舞台、登場人物、題材などが関西(近畿2府4県)に関わりのある小説・随筆・評論・評伝の単行本を授賞対象としていた。

受賞作一覧

2019

第36回

2018

第35回

2017

第34回

2016

第33回

2015

第32回

2014

第31回

2013

第30回

2012

第29回

2011

第28回

2010

第27回

2009

第26回

2008

第25回

2007

第24回

2006

第23回

2005

第22回

2002

第19回

2001

第18回

1999

第16回

1998

第15回

1997

第14回

1995

第12回

1993

第10回

1992

第9回

1991

第8回

1990

第7回

1989

第6回

1988

第5回

1987

第4回

1986

第3回

1985

第2回

関連トピックス

第36回織田作之助賞 選評 - 毎日新聞 ひと:窪美澄さん=「トリニティ」で第36回織田作之助賞 - 毎日新聞