受賞作ドットジェイピー

大平正芳記念賞

Wikipedia情報

(「大平正芳」に転送)

大平 正芳(おおひら まさよし、1910年〈明治43年〉3月12日 - 1980年〈昭和55年〉6月12日)は、日本の大蔵官僚、政治家。位階は正二位。勲等は大勲位菊花大綬章。 池田勇人の秘書官を経て政界に進出。宏池会会長として三角大福中の一角を占め、田中角栄内閣の外相として日中国交回復に貢献。四十日抗争やハプニング解散で消耗し、選挙中に首相在任のまま死去。「アーウー宰相」や「讃岐の鈍牛」の異名がある。 衆議院議員(11期)、内閣官房長官(第21・22代)、外務大臣(第85・86・95・96代)、通商産業大臣(第31代)、大蔵大臣(第79・80代)、内閣総理大臣(第68・69代)を歴任。首相就任までに椎名裁定、三木おろし、大福密約といった苦難があり、田園都市構想や一般消費税構想は実現しなかった。読書家、クリスチャンとして知られ、「戦後政界指折りの知性派」との評もある。

受賞作一覧

2022

第38回

2021

第37回

2020

第36回

2019

第35回

2018

第34回

2017

第33回

2016

第32回

2015

第31回

2014

第30回

2013

第29回

2012

第28回

2011

第27回

2010

第26回

2009

第25回

2008

第24回

2007

第23回

2006

第22回

2005

第21回

2004

第20回

2003

第19回

2002

第18回

2001

第17回

2000

第16回

1999

第15回

1998

第14回

1997

第13回

1996

第12回

1995

第11回

1994

第10回

1993

第9回

1992

第8回

1991

第7回

1990

第6回

1989

第5回

1988

第4回

1987

第3回

1986

第2回

1985

第1回

関連トピックス

南川文里教授が第38回大平正芳記念賞・第3回アメリカ学会中原伸之賞を受賞されました!|2022年度のトピックス一覧|同志社大学 - 同志社大学 尹錫悦はなぜ「キシダ・フミオ」を舐めるのか 「宏池会なら騙せる」と小躍りする中韓 - ニフティニュース