受賞作ドットジェイピー

正論大賞

Wikipedia情報

正論大賞(せいろんたいしょう)は、フジサンケイグループが主催する賞である。 「特筆すべき言論活動を行ったオピニオンリーダー」に贈られる。選考基準は、同グループの基本理念である「自由と民主主義のために闘う正論路線」を発展させた個人であること。 1985年(昭和60年)に、時のグループ最高顧問・鹿内信隆の名を冠して「鹿内信隆正論大賞」として制定された(1996年以降は冠を外し「正論大賞」。鹿内の名が外されたことに関して正式な説明などは一切なかった)。毎年12月に発表されるが、上記選考基準のため、受賞者は産経新聞に毎日掲載されるオピニオン・コラム「正論」の執筆者(いわゆる“正論メンバー”)や、保守論壇で活躍する論客が殆どとなる。また、同グループの活動に顕著な貢献があった場合など、「正論大賞特別賞」が贈られる。 2000年(平成12年)からは、「21世紀の日本を担う新進気鋭の言論人を見いだして顕彰する」ため、「正論新風賞」が設けられている。 正論大賞は、御正進制作のブロンズ像「飛翔」と副賞100万円。正論新風賞は、小堤良一制作のブロンズ像「ソナチネ」と副賞50万円。

受賞作一覧

2019

第35回

2018

第34回

2017

第33回

2016

第32回

2015

第31回

2014

第30回

2013

第29回

2012

第28回

2011

第27回

2010

第26回

2009

第25回

2008

第24回

2007

第23回

2006

第22回

2005

第21回

2004

第20回

2003

第19回

2002

第18回

2001

第17回

2000

第16回

1999

第15回

1998

第14回

1997

第13回

1996

第12回

1995

第11回

1994

第10回

1993

第9回

1992

第8回

1991

第7回

1990

第6回

1989

第5回

1988

第4回

1987

第3回

1986

第2回

1985

第1回

関連トピックス

「正論大賞」笹川氏ら表彰 特別賞には李登輝元総統 - Nippon.com 参画研究者寄稿インタビュー|臨床心理学・神崎保孝先生「日本初、心理学とeスポーツの二刀流」 - PR TIMES 田中圭の一番好きな作品は? 胸キュン超えて胸ドカーン! 圧倒的1位は“はるたん”【#ファンに聞いてみた】(オリコン) - Yahoo!ニュース 【京都】精神科医はCOVID-19に積極的に貢献すべき‐東徹・蘇生会総合病院精神科医長に聞く◆Vol.2|医療維新 - m3.com カンボジアに行ったら中国共産党のひどさがわかった!大陸に飲み込まれないためにインドシナの歴史から日本人が学ぶべきこととは? - PR TIMES 日本漫画家協会大賞 みなもと太郎さんに - 産経ニュース