受賞作ドットジェイピー

小説すばる新人賞

Wikipedia情報

小説すばる新人賞(しょうせつすばるしんじんしょう)は、集英社が発行する小説誌『小説すばる』の公募新人文学賞である。年1回発表されている。受賞者には正賞として賞牌、副賞として200万円が授与される(第19回までは100万円)。小説すばる新人賞、柴田錬三郎賞、すばる文学賞、開高健ノンフィクション賞の4賞を、集英社出版四賞という。2016年時点で、同賞の最年少受賞記録は、16歳で受賞した青羽悠(第29回)。

受賞作一覧

2021

第34回

2020

第33回

2019

第32回

2018

第31回

2017

第30回

2016

第29回

2015

第28回

2014

第27回

2013

第26回

2012

第25回

2011

第24回

2010

第23回

2009

第22回

2008

第21回

2007

第20回

2006

第19回

2005

第18回

2004

第17回

2003

第16回

2002

第15回

2001

第14回

2000

第13回

1999

第12回

1998

第11回

1997

第10回

1996

第9回

1995

第8回

1994

第7回

1993

第6回

1992

第5回

1991

第4回

1990

第3回

1989

第2回

1988

第1回

関連トピックス

集英社出版四賞 開高健賞は史上最年少受賞 - 文化通信 青羽悠「制約を設けず自由に書いてみることにした」 物語の力を感じる新作小説(ananweb) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 【新刊情報】京都の偏屈な食いしん坊作家、初の東京ひとり暮らしに挑む!「体にいい」の呪縛を解く人気食エッセイ第3弾、千早茜『こりずに わるい食べもの』11月25日(金)発売。 - Dream News ブラックミックスでゲイの若者を通して差別構造を炙り出す(レビュー)(Book Bang) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース