受賞作ドットジェイピー

新田次郎文学賞

Wikipedia情報

新田次郎文学賞(にったじろうぶんがくしょう)は、公益財団法人新田次郎記念会が主催する文学賞である。前年に初めて刊行された作品で、形式の如何を問わず、歴史、現代にわたり、ノンフィクション文学、または自然界に材を取ったものを対象とし、年1回『小説新潮』(新潮社)にて発表されている。受賞は選考委員の合議によって決定され、受賞者には正賞としてバロメーター(気圧計)、副賞として100万円(2012年現在)が授与される。

受賞作一覧

2022

第41回

2021

第40回

2020

第39回

2019

第38回

2018

第37回

2017

第36回

2016

第35回

2015

第34回

2014

第33回

2013

第32回

2012

第31回

2011

第30回

2010

第29回

2009

第28回

2008

第27回

2007

第26回

2006

第25回

2005

第24回

2004

第23回

2003

第22回

2002

第21回

2001

第20回

2000

第19回

1999

第18回

1998

第17回

1997

第16回

1996

第15回

1995

第14回

1994

第13回

1993

第12回

1992

第11回

1991

第10回

1990

第9回

1989

第8回

1988

第7回

1987

第6回

1986

第5回

1985

第4回

1984

第3回

1983

第2回

1982

第1回

関連トピックス

直木賞候補作家・河崎秋子氏が小説を「仕事」にしたいと決意した日(NEWSポストセブン) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 直木賞作家が軽快な筆致で描く新境地。熊谷達也『明日へのペダル』6月28日発売! - PR TIMES