受賞作ドットジェイピー

報知映画賞

Wikipedia情報

報知映画賞(ほうちえいがしょう)は、報知新聞社が主催する映画賞である。対象は日本で劇場公開された優秀な映画である。1976年に設立された。受賞者は毎年11月頃に発表され、授賞式は12月に行われる。

受賞作一覧

2021

第46回

2020

第45回

2019

第44回

2018

第43回

2017

第42回

2016

第41回

2015

第40回

2014

第39回

2013

第38回

2012

第37回

2011

第36回

2010

第35回

2009

第34回

2008

第33回

2007

第32回

2006

第31回

2005

第30回

2004

第29回

2003

第28回

2002

第27回

2001

第26回

2000

第25回

1999

第24回

1998

第23回

1997

第22回

1996

第21回

1995

第20回

1994

第19回

1993

第18回

1992

第17回

1991

第16回

1990

第15回

1989

第14回

1988

第13回

1987

第12回

1986

第11回

1985

第10回

1984

第9回

1983

第8回

1982

第7回

1981

第6回

1980

第5回

1979

第4回

1978

第3回

1977

第2回

1976

第1回

関連トピックス

カーコンビニ倶楽部協賛 報知映画賞・特選試写会開催 (2022年1月21日) - エキサイトニュース 木村拓哉はなぜ映画賞で嫌われるのか。次女koki,の初主演作が新たな火種!?キムタク家族に起きている異変とは - まぐまぐニュース! 木村拓哉がまさかの日本アカデミー賞〝落選〟 根強い協会員のアレルギー(東スポWeb) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 木村拓哉『マスカレード・ナイト』で好演も…「映画記者に認めてもらえない」理由 - 日刊サイゾー 「孤狼の血 LEVEL2」日本アカデミー賞最多13部門受賞 - auone.jp 「漁港の肉子ちゃん」の日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞に渡辺歩監督が歓喜 - スポーツ報知 石原さとみ、日本アカデミー賞で掘り起こされるあの俳優への“公開ラブレター”の過去|日刊サイゾー - 日刊サイゾー 「フタリノセカイ」片山友希 こだわりの強い監督たちに愛される理由 - 朝日新聞デジタル 永野芽郁 コロナ感染後に抱えていた味覚障害…女性は男性の1.6倍と調査報告も (2022年1月19日) - エキサイトニュース JCB、永野芽郁さん出演のJCBデビットカード新CMを1月27日(木)より山形県にて先行公開、順次全国にて放送開始 - PR TIMES 永野芽郁主演で『マイ・ブロークン・マリコ』実写映画化決定 監督はタナダユキ(リアルサウンド) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 菅田将暉、韓国映画やエンタメとの差を「僕らは悔しがらなきゃいけない」使命感と責任感の強い素顔…インタビュー(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 南沙良&莉子&細田佳央太ら、田中圭主演『女子高生に殺されたい』に出演(cinemacafe.net) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 奥平大兼&南沙良、ZIP! 朝ドラマ『サヨウナラのその前に』火曜・水曜の主役に決定(クランクイン!) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース ジェシー、声優初挑戦 米アニメ映画「SING」 - スポーツ報知 孤狼の血、孤狼の血LEVEL2が1月22日(土)夜8時シリーズ初のTV一挙放送! - 映画ログプラス 永野芽郁さんの新髪色に、ファンが「エモ過ぎます」「何色ですかー!」と“騒然”となったワケ(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 【2021年のヒット商品振り返り】クオリティーの高さがウケてヒットした進化系ストップモーションアニメ| - @DIME 南沙良、主演映画「この子は邪悪」でシリアスな役柄に挑戦 片岡翔監督絶賛「天才性に驚きました」 - スポーツ報知 玉城ティナが初映画監督挑戦…自らキャスティング、1日で脚本執筆「役者としての表現の幅広がった」 - スポーツ報知