受賞作ドットジェイピー

ブルーリボン賞

Wikipedia情報

ブルーリボン賞(ブルーリボンしょう)は、1950年(昭和25年)に創設された日本の映画賞である。 現在の主催は、東京のスポーツ7紙(スポーツ報知・デイリースポーツ・サンケイスポーツ・東京中日スポーツ・東京スポーツ・スポーツニッポン・日刊スポーツ)の映画担当記者で構成された「東京映画記者会」。当初は「東京映画記者会賞」の名称でスタートしたが後に「ブルーリボン賞」に改称された。ブルーリボン賞は加盟各社の合資と映画会社からの賛助金によって運営され、作品賞・個人賞計8部門の賞を毎年1月に発表、2月に授賞式が行われる。 沿革 1950年(昭和25年)、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞の映画担当記者を中心として「東京映画記者会」が設立され、1年間の映画界を総括する記者同士のおさらいの成果を、賞として世に問うとして「東京映画記者会賞」の名で始まった。

受賞作一覧

2020

第62回

2019

第61回

2018

第60回

2017

第59回

2016

第58回

2015

第57回

2014

第56回

2013

第55回

2012

第54回

2011

第53回

2010

第52回

2009

第51回

2008

第50回

2007

第49回

2006

第48回

2005

第47回

2004

第46回

2003

第45回

2002

第44回

2001

第43回

2000

第42回

1999

第41回

1998

第40回

1997

第39回

1996

第38回

1995

第37回

1994

第36回

1993

第35回

1992

第34回

1991

第33回

1990

第32回

1989

第31回

1988

第30回

1987

第29回

1986

第28回

1985

第27回

1984

第26回

1983

第25回

1982

第24回

1981

第23回

1980

第22回

1979

第21回

1978

第20回

1977

第19回

1976

第18回

1967

第17回

1966

第16回

1965

第15回

1964

第14回

1963

第13回

1962

第12回

1961

第11回

1960

第10回

1959

第9回

1958

第8回

1957

第7回

1956

第6回

1955

第5回

1954

第4回

1953

第3回

1952

第2回

1951

第1回

関連トピックス

ハナ肇はブルーリボン賞主演男優賞2回の映画俳優だった! 『ハナ肇を追いかけて』 | J-CAST BOOKウォッチ - J-CASTニュース 【吉田羊・鈴木梨央出演の「ポカリ、のまなきゃ。」シリーズ第13弾】吉田羊、鈴木梨央がYMOの名曲「君に、胸キュン。」をカバー!高橋幸宏氏が初アレンジ!楽曲フル... - PR TIMES 『PERSOL Work-Style AWARD 2020~はたらいて、笑おう。~』著名人部門「グッドワーキスタ」武田 真治さんに決定! - PR TIMES ジョージ秋山さん死去、77歳「銭ゲバ」「浮浪雲」など名作残し(デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース 著名人部門「グッドワーキスタ」武田 真治さんに決定!|エンタMEGA - エンタMEGA 長澤まさみ主演映画「MOTHER マザー」 公開初日7月3日に決定、ショート予告も解禁 - auone.jp リモート映画が話題の中井貴一、「健康な自粛生活」に邁進中 - NEWSポストセブン 観た人の97%が感動の涙(※1) 竹中直人さん、松岡禎丞さんら豪華俳優・声優陣が朗読DVD『涙がこぼれる20の物語』 - PR TIMES ラッパーに未亡人、アナウンサーまで 七変化する小芝風花のこだわりとは - アエラドット 朝日新聞出版 【新旧画像あり】昔とイメージが何か違う有名人の方々!(2020年5月26日)|BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース 王妃のスイーツをお好きなだけ! ヒルトン東京の新デザートフェア「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール 」 - 朝日新聞社