受賞作ドットジェイピー

江戸川乱歩賞

Wikipedia情報

江戸川乱歩賞(えどがわらんぽしょう、通称:乱歩賞、英称:Edogawa Ranpo Award)は、1954年、江戸川乱歩の寄付を基金として、日本推理作家協会(旧:日本探偵作家クラブ)により、探偵小説を奨励するために制定された文学賞。

受賞作一覧

2022

第68回

2021

第67回

2020

第66回

2019

第65回

2018

第64回

2016

第62回

2015

第61回

2014

第60回

2013

第59回

2012

第58回

2011

第57回

2010

第56回

2009

第55回

2008

第54回

2007

第53回

2006

第52回

2005

第51回

2004

第50回

2003

第49回

2002

第48回

2001

第47回

2000

第46回

1999

第45回

1998

第44回

1997

第43回

1996

第42回

1995

第41回

1994

第40回

1993

第39回

1992

第38回

1991

第37回

1990

第36回

1989

第35回

1988

第34回

1987

第33回

1986

第32回

1985

第31回

1984

第30回

1983

第29回

1982

第28回

1981

第27回

1980

第26回

1979

第25回

1978

第24回

1977

第23回

1976

第22回

1975

第21回

1974

第20回

1973

第19回

1972

第18回

1970

第16回

1969

第15回

1967

第13回

1966

第12回

1965

第11回

1964

第10回

1963

第9回

1962

第8回

1961

第7回

1959

第5回

1958

第4回

1957

第3回

1956

第2回

1955

第1回

関連トピックス

読むほどに「欲しい本」が膨れ上がる永久保存版ブックガイド『怪異猟奇ミステリー全史』(レビュー)(Book Bang) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース 両丹日日新聞:本能寺の変は「四国が引き金」 歴史講演会で井沢元彦さん | ニュース - 両丹日日新聞 前代未聞の月9連続ドラマ化、ベストセラー街道ばく進中の新川帆立『競争の番人』特集号「小説現代」7月号は大好評発売中! - PR TIMES 第167回直木賞候補5作が発表、2名が初ノミネート - ほんのひきだし 池井戸潤の最新作『ハヤブサ消防団』9月発売 息もつかせぬ展開の“田園”ミステリ - リアルサウンド 舞台「文豪とアルケミスト」第5弾は芥川龍之介を中心とした物語、久米正雄役は安里勇哉(動画 / コメントあり) - ステージナタリー 【書評】「朱」から古代国家の秘密を探る 『邪馬台国は「朱の王国」だった』(蒲池明弘 著・文藝春秋) 江戸川乱歩賞作家が綴る【久しぶりに本が読みたくなる書評】 - FNNプライムオンライン 庄村聡泰がHEY-SMITH 猪狩秀平に聞く、YouTubeチャンネル成功の鍵 バンド活動との共通点、“ギャル飲み”企画の真相も明かす(リアルサウンド) - Yahoo!ニュース - Yahoo!ニュース